夢応援プロジェクト 一覧

のうプレ

夢応援プロジェクト イメージ力強化トレーニングとリラクゼーション法

ゴルフプロテスト生N君ですが本年度のプロテストに向けてトレーニングは順調に続けています。自宅ではのうプレとHRV(心拍変動)トレーニング、他に自律訓練法・筋肉筋弛緩法トレーニングも毎日自宅でしてもらっています。※のうプレのイメージ画面です。HRV(心拍変動)トレーニングの風景画像です。ニューロハーモ...

記事を読む

DSC_0412

夢応援プロジェクト N君のプロテストへ向けてトレーニング継続中

最近、すっかりご無沙汰ですがアマチュアゴルフ選手N君のプロテストに向けてのトレーニングは継続中です。N君の問題は緊張しやすく脳波がすぐに乱れる問題を抱えている為、プレーにすぐに影響してしまう問題です。それでもで70台前半のスコアでコースをラウンドしますが・・・:roll:そこで基本に戻ってリラックス...

記事を読む

o0360048113043270114

夢応援プロジェクト N君のプロゴルファーへの再挑戦

前回、ご報告した通りアマチュアゴルフ選手N君ですが今年は残念ながらプロテストを通過できませんでした。本人も一時はショックでプロへの道をあきらめかけました。本人ととことん話し合った結果、やはりゴルフが好きという気持ちがあったのでもう一度プロへ再挑戦するという結論になりました。私も指導力不足を痛感しまし...

記事を読む

o0800050013001922647

夢応援プロジェクト 2次テスト突破できず問題点を再検証

アマチュアゴルフ選手N君ですが残念ながら2次プロテストは突破はできませんでした。1日目は順調でしたが2日目にスコアを崩していまいました。3日目にのうプレトレーニングを徹底させましたので調子を戻しましたが、残念ながら2次テストは通過できせんでした。プロの世界はたった一打の差でプロテストを通過できないほ...

記事を読む

o0321048112995314802

夢応援プロジェクト 天才脳への挑戦 「目」重要性について

スポーツアスリート特に球技関係のスポーツ競技で「目」の機能はパフォーマンスに直結します。先日もシャビとイニエスタの天才脳について「目」が重要とご紹介しました。テニスで日本男子初のトップ10入りした錦織圭選手は米IMGアカデミーというトップアスリートを養成する施設でメンタルトレーニングと「目」のトレー...

記事を読む

o0800045012984295907

夢応援プロジェクト プロテスト一次通過直後を検証

夢応援プロジェクトがスタートして二か月が経過しました。プロテスト一次通過後にN君に会いましたが、本人はとても元気で顔が明るい表情でした。やはり、プレー中も常時あまり不安感も感じなかったそうです。そこで脳波を「ニューロハーモニー」で計測してみました。計測して超ビックリ静かなる海ブルーオーシャン状態( ̄...

記事を読む

o0800045012973830901

夢応援プロジェクト 祝 1次プロテスト通過 夢に一歩近づく

アマチュアゴルフ選手N君より1次プロテストを無事通過したと連絡がありました。おめでとー素晴らしいーヾ(@^▽^@)ノプロテスト中もメンタルが安定してプレーに集中できたと本人が語っていました。プロテスト前に急遽用意したトレーニングシステムがかなりの効果を上げたようです。こちらがそのシステムです。正式名...

記事を読む

o0800060012967152432

夢応援プロジェクト N君の問題点を再検証

前回に続きアマチュアゴルフ選手N君の問題点を検証します。心拍変動(HRV)トレーニング本番での緊張場面になると感情を司る脳(大脳辺縁系の扁桃体)が過剰に反応して、自律神経が交感神経優位になります。そうなると心拍数が上がり、心拍のゆらぎが細かくなって筋肉が硬直します。左手の人差し指に容積脈波センサー、...

記事を読む

o0800045012965677355

夢応援プロジェクト トレーニング指導体験記 3回目

夢応援プロジェクトトレーニング指導体験記3回目です。アマチュアゴルフ選手N君のトレーニングメニューですが。聴覚トレーニングを毎週1回1時間トレーニングを受けてもらっています。自宅では米国製聴覚システムの製造販売元が作っているCDを毎日聞いてもらっています。落ち着きのない子供に聞かせたりすると、集中力...

記事を読む

o0720096012962067437

夢応援プロジェクト トレーニング指導体験記 2回目

夢応援プロジェクト2回目の指導体験記です。アマチュアゴルフ選手N君のトレーニング方針ですが4つのトレーニング法を柱としています。1.動体視力トレーニング(ビジョントレーニング)2.心拍変動トレーニング(HRV-BF)3.ニューロフィードバックトレーニング4.聴覚トレーニングプロテストまで4か月も切っ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2