夢応援プロジェクト N君のプロテストへ向けてトレーニング継続中

最近、すっかりご無沙汰ですがアマチュアゴルフ選手 N君のプロテストに向けてのトレーニングは継続中です。

 

DSC_0413

N君の問題は緊張しやすく脳波がすぐに乱れる問題を抱えている為、プレーにすぐに影響してしまう問題です。

 

それでもで70台前半のスコアでコースをラウンドしますが ・・・:roll:

 

そこで基本に戻ってリラックス法の習得を徹底的にトレーニングしてもらっています。

 

心拍変動(heart rate variability)トレーニングです。

 

何回かご紹介していますが、吸う息の秒数と吐く息の秒数を 1:2 の割合の比率で呼吸トレーニングをします。

 

N君の場合、吸う息を4秒、吐く息を8秒が最もリラックス効果が高いとの計測結果がでました。

 

DSC_0412

 

約1か月間「吸う息を4秒、吐く息を8秒」でマインドメータを使ってトレーニングしてもらいましたがかなり改善が見られます。

 

上記、画像はその時の計測画ですが、副交感神経優位(青い棒グラフ)がかなり出せるようになっています。

 

もう一つはメンタルラボの新開発兵器を投入しています。

 

名付けて「のうプレ」改良型(仮称)です。

 

DSC_0414

 

*画像は「宇多田ヒカル」のベストアルバムを特殊加工をパソコンで行い聞いている最中です。

 

前バージョン「のうプレ」よりも性能的には2倍以上の効果があります。(ヘッドホンもより高性能なものを使用しています)

 

メンタルラボの強みは「トレーニング機器・ソフトウェア」を自前で開発・改良が行えることです。

 

これは日本のどこを探しても自前でできる組織はほとんどありません。

 

他でもトレーニング指導はできますが、ハードまで自前で作ってしまうことは日本の他者ではない画期的なことです。

 

このトレーニングによってN君の脳・メンタル面は確実に変化しています。

 

気に入って頂けましたらボタンを押してください。

 

↓ ↓ ↓

 


人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA