男の恋愛・結婚講座 「チャック女子」の心理から読み解く男性性・女性性とは

今回のテーマは「チャック女子」の心理パターンから男性性・女性性について

 

男性性・女性性の法則性が理解できると、男女関係だけでなく人間関係、ビジネス、お金や社会構造の本質までが理解できるようになります。

 

「チャック女子」とは以前の記事で説明しています。

 

↓↓↓

 

チャック女子の隠れたギフト(才能)

 

ここで男性性と女性性について簡単に説明します。

 

男性性

変革、拡大、解決、分析、論理的思考、与える力

お金、ビジネス、夢の実現化のための行動力に影響を与えています。

 

女性性

共感、つながり、受容、育む、真実、直観、受け取るという力

人間関係や健康など、幸せや豊かさを楽しむ能力に影響します。

 

つまり「チャック女子」とは男性性が強化され女性性を切り離していることを指します。

 

女性が本来の持つ豊かな感情を感じる能力が低下して、周りや自分に厳しく攻撃的な状態になります。

 

「偽りの男性性・傷ついた女性性」という表現になります。 


恋愛感情(ハート)は閉じられ仕事にまっしぐら状態になります。


原因は子供の頃からの生まれ育った環境もありますが、女性の社会進出(競争社会へ)も大きな要因です。

 

競争社会とは男性性に偏った社会とも言えます。

 

解決策としては


女性性を高める(取り戻す) = 感情(ハートを開く)を感じる力を取り戻す。

 


これが一番オーソドックスなセラピーの方法ですが。

 

(最近はエネルギー系など色々な方法で女性性を高めるメソッドもあるようですが) (゚Ω゚;)

 

女性性・男性性の原則は女性の方がよく理解していることは間違いないですね。

 

(男性も最近は理解している人は増えていますが、まだまだ少ないかなと感じます)

 

この原則は男性にも当てはまりますし、男性性・女性性を理解すると女性の好感度UPは間違いないですよ。

 

(ホストの世界で№1になるにはここをよく理解すべし)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA