夢・ビジョンをかなえるメソッド 「共通する3つの目的」

夢をかなえる・願望、ビジョンの実現を謳う心理系セラピー・メソッドがここ近年急激に増えてきています。

 

色々なメソッド・理論がありますが、どんな心理系セラピーでも目的はほぼ3つに絞られます。

 

1.自己価値、自己肯定感の向上  簡単に言えば自分を好きになることです。

 

2.価値観・観念の書換え  簡単に言えば今まで問題を引き起こしていた考え方・行動の修正

 

3.心理的抑圧の解放    簡単に言えば今まで抑えていた感情を感じて解放すること

 

色々な手法・理論がありますが目的はこの3つになります。

 

ここで問題になるのは心理系セラピーは長い時間をかけて問題に取り組む必要があるからです。

 

数か月・1年単位の時間がかかるのは覚悟する必要があります。

 

そうなると当然、時間・お金も多くを費やすことになります。

 

それと心理トレーナー・セラピスト側の技量も問われます。

 

優秀な心理トレーナーー・セラピストとはテクニックも必要ですが、自分自身を癒している必要があります。

 

最低でも数百時間の心理トレーニングを積んでることが最低条件です。

 

優秀な心理トレーナー・セラピストにトレーニングを受けないとクライアント側に変化はありません。

 

それぐらい本当は自分を変えることには大変な労力と時間が伴います。

 

ただ、最近はより簡単に楽に変化を起こせるメソッドが開発されているようですが、まだ試したことがないので一度検証はしてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA