男性が勘違いする「女性の好意と恋愛の感情」

男性は女性の好意と恋愛感情の区別がつきにくにようです。

 

男性なら経験があると思いますが女性から親しげな態度をとられると「気があるのかな?」と思い込みます。

 

男性から女性に思い切ってアタックしてみるとあえなく「ごめんなさい」というパターンがあるかと思います。

 

V心理学を学んでいたとき私や男性陣は結構痛い目にあいました。

 

(>_<)

 

深層心理では好意と恋愛をこのように区別しています。

 

好意 

相手に対する敬意や自分と似ていることが基礎となっています。

 

恋愛 

① 相手に親しみやお互いを必要とする関係

② 相手を助けたいと強く思うことや相手に献身的になる

③ 二人だけの関係を深めようとする

 

他人から 二人の関係を邪魔させないようにする。

 

女性はこの区別がはっりしていることが多く。 


逆に男性はこの区別が曖昧なために勘違いするケースが多いようです。


女性 好意 ≠ 恋愛 = 結婚

 

男性 好意 = 恋愛 ≠ 結婚

 

こういった図式が成り立つようですね。

 

男性はこの女性の意識を学ぶとよいと思いましたのでご紹介しました。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA