夢応援プロジェクト トレーニング指導体験記 2回目

夢応援プロジェクト 2回目の指導体験記です。

 

アマチュアゴルフ選手N君のトレーニング方針ですが4つのトレーニング法を柱としています。

 

1.動体視力トレーニング(ビジョントレーニング)

2.心拍変動トレーニング(HRV-BF)

3.ニューロフィードバックトレーニング

4.聴覚トレーニング

 

プロテストまで4か月も切った状態で短期的に脳機能を変化を起こすには、外部からの脳波誘発法で刺激を与える方法が一番効果的です。

 

簡単に言えば機械の力で集中力脳波のアルファー波状態へ誘導します。

 

4.聴覚トレーニングを集中的にトレーニングを行うことにしました。

 

 

アメリカ製の聴覚トレーニングシステムてヘッドホン・アンプと音源に特殊な技術を使用しています。

 

聴覚トレーニング前の測定脳波(1回目指導時)

 

聴覚トレーニング直後測定(2回目指導時)

 

閉眼時の脳波(写真中央部の波が小さくなっています)が明らかに安定しています。

 

聴覚トレーニングを一回しただけでこんなに安定します。

 

強力なデバイスであることは知っていましたが、こんなに変化があるとは正直びっくりです。

 

しばらくは聴覚トレーニング中心でトレーニングを継続してみます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA