夢をかなえる サッカー本田圭祐選手も受けている最先端トレーニング

サッカーワールドカップ ブラジル大会の開催が近づいてきました。

 

そこで、外国のサッカークラブがどんな科学的トレーニングを受けているか紹介していきたいと思います。

 

特に日本代表 本田圭祐選手は日本人サッカー選手の中で一番科学的トレーニングを受けていると思われます。

 

本田圭祐選手の所属するACミランは皆さんもちろんご存知の方も多いと思いますが、世界を代表するビッグチームです。

 

しかも科学的に選手をサポートするミランラボという施設があります。

 

大まかですが、そこで行われている科学的トレーニングを紹介したいと思います。

 

ニューロフィードバックトレーニング

 

脳波を使って注意・集中力を高めるトレーニング。スポーツ分野で言わているゾーン状態を作ります。


心拍変動バイオフィードバックトレーニング

 

心拍、温度、発汗などのデータから自律神経機能にアプローチするトレーニング。

 

本田圭佑選手は移籍後、毎日20分間トレーニングしているはずで、まさに生体情報工学、脳科学、IT技術を使った世界最先端の環境でメンタル面を強化しています。

 

ACミランの公式HPにニューロフィードバックについて紹介されています。

 

公式HP http://www.acmilan.com/jp/club/milan_lab

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA