%e8%84%b3%e7%a7%91%e5%ad%a6%ef%bc%95

注目セミナー紹介 「脳科学コミュニケーション16時間集中講座」

脳科学という新しい視点でコミュニケーション講座が開催されます。(今回はベテラン看護師限定)「脳科学コミュニケーション16時間集中講座」講座の説明あなたの周りにこんな人、いませんか?あの人の言うことだったら、なぜか患者が言うこと聞くのよね。あの人がいくと、なぜか事がうまく収まるのよね。あの人の意見は、...

記事を読む

a0007_000089

男の恋愛・結婚講座 「自立型恋愛」女性の恋愛3ステップと恋愛問題と解決法

前回は「依存型恋愛」女性の恋愛3ステップについて紹介しましたが、今回は「自立型恋愛」女性の恋愛3ステップについて紹介したいと思います。1.「男性より自立する」時期「依存型恋愛」で失恋した女性は「男性への失望」からその怒りをパワーにした心理で「恋愛」がスタートします。「彼に期待外れだった」と同時に「彼...

記事を読む

a0006_001809

男の恋愛・結婚講座 「依存型恋愛」 女性の恋愛3ステップと恋愛問題の解決法

「依存型恋愛」女性と恋愛関係になった場合、「依存型恋愛」女性の恋愛ステージには3つのステップがあると考えてもよいと思います。1.ロマンス時期→2.心が揺れる時期→3.犠牲・尽くしてしまう時期1.「ロマンス時期」女性は「彼氏と一緒にいるだけで幸せ」と感じますし、男性も「与えたら素直に喜んでくれる」「ス...

記事を読む

11734263323_26b775991b_n

こころの問題を解決する心理セラピーに共通する目的 ユング心理学より

近年、こころの問題を抱える方は増加する一方ですので、様々な心理学・心理セラピーが開発されています。しかし、そんな心理学・セラピーでもこころの問題を解決する共通する目的があります。その共通する目的には3つの目的がありユング心理学から学べます。①本人にこころの問題が起こっている原因を突き止めさせる。②そ...

記事を読む

3459484118_26a6b37717_m

人のこころには「もう一人」の自分が住んでいる 

ユング心理学創始者カール・グスタフ・ユングは人のこころには「二つの人格」が存在すると考えました。普段、表に出している人格は「第1の人格」と呼ばれるものです。ユングは普段の自分は「大人しくて引っ込み思案」の人格であると自己認識していました。(第1の人格)しかし、同時に自分のこころには「威厳があり、誰も...

記事を読む

a0002_000716

男性の結婚・講座 女性の「恋の悩み」から女性心理を学ぼう ②

前回に引き続いて女性の「恋の悩み」から女性の心理を読み解いていきます。前回は「依存型恋愛」について学んできましたが、この次の段階になると女性の「恋の悩み」の一例のケースですが。(あくまで例えですので当てはまらないケースも多くありますよ)彼との仕事や趣味も持つことで「彼との適度な距離を保つ大人の関係」...

記事を読む

a0001_003907

男の恋愛・結婚講座 女性の「恋の悩み」から女性心理を学ぼう ①

男性側から見ていると、心理セミナー・スピリチュアル関係なく、多くの女性の相談事でTOPにランクインすることが間違いないのが「恋愛・結婚」ではないかと思います。女性同士で集まる会話では「恋愛・結婚」で盛り上がることは多いと思いますが、男性同士が集まっても女性ほど「恋愛・結婚」で話が盛り上がることは少な...

記事を読む

4423341034_efb3a11edf_m

こころを安定化させる「自我(エゴ)」 4つの重要な働き

ヒプノセラピー等の心理セラピー、スピリチュアル系メソッド、本、ネットでは「自我(エゴ)」という言葉が頻繁に使われています。最初に学んだV心理学もユング心理学的要素やスピリチュアリティ的要素が入っていましたので、「自我(エゴ)」という言葉は頻繁に使われています。「自我(エゴ)」の定義・扱われ方として「...

記事を読む

a1180_013301

人は人生でいろんな役割を演じる(仮面・ペルソナ)について

皆さんもこんな経験があるのではないかと思います。「あの人は外面は社交的で面倒見がいい人なのに、内面は無口で面倒見が悪い」いったように人を評価しているケースなどです。心理学では本性は無口で面倒見が悪い人なのに、外では社交的で面倒見がよい人という役割を演じていて本性を隠しているとみます。ユング心理学創始...

記事を読む

2706079749_ebc8707414_m

人生の試練は自分が望んだ結果? 「シャーマニック・テスト」とは

人生を歩んでいると試練(問題)は必ずやってきます。今回は少し視点を変えて、人生の起こる出来事はすべて自分の意識が選択結果という観点から述べたいと思います。こういった考え方は「アカウンタビリティ」(選択責任)と呼ばれています。こういった考え方に基づいた場合、人生で起こる試練(問題)も自分が選択した結果...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 19